総合労働相談所

相談の内容

 

労働者の方も、企業の人事労務担当の方も、ご相談ください。相談は無料で、秘密厳守されます。平日、午前9時から午前12時・午後1時から午後5時までの毎日、受け付けています。

 

soudan.jpg

 

~ご相談に応ずる項目は、次のようなときで、労働問題全般について扱っています。~

○就業規則の規定と異なる運用がされ、不利益変更となっているとき。(就業規則と賃金規程をつくりたい。規程を変更したいとき。)

○賃金、残業手当を支払ってくれないとき。(割増賃金の計算法に誤りがあったとき。)

○退職勧奨をされたとき。解雇されたとき。(リストラで人員整理をせざるをえないとき。)

○パワー・ハラスメントにあったとき。(被害者へのヒアリングでの留意点を知りたいとき。)

○シフト勤務数・時間数が減らされたとき。(のぞましいシフトに組みなおしたいとき。)

など、労働問題全般について

 

~相談項目~

□就業規則・労働契約  □労働に係わる社内規程類  □人事・配置転換・出向等  □賃金・割増賃金  □退職金  □労働時間・休憩、休日・休暇  □退職・退職強要・解雇  □懲戒処分・損害賠償  □パワハラ・いじめ・嫌がらせ  □女性労働問題(育児休暇、産休復帰、セクハラ等)  □パートタイム労働(雇止め、シフト減等)  □安全衛生  □労災事故・労災補償  □雇用保険  □健康保険・厚生年金  □その他

ご相談の受付

<電話> 0570-064-794 または  058-272-2470

<FAX> 058-272-2910  <E-mail>  office@gifu-syarousi.or.jp

 

①FAXでお申込みをご希望の方はこちらの面談申込書をダウンロードしてください。

②メールでお申込みをご希望の方はこちらのフォームにご登録願います。

ご相談の日時、場所

<場所>

 岐阜県社会保険労務士会事務局 第2相談室(地図はこちら)

 〒500-8382 岐阜市薮田東2丁目11-11

 

<開所日・時間>

 平日の午前9時から午前12時・午後1時から午後5時まで

但し、夏季休日(8/14~8/16)、年末年始(12/29~1/3)を除きます。

 

ご相談のまえに。<労働問題Q&A>にヒントあり

 

<労働問題Q&A>
労働政策研究・研修機構<労働問題Q&A>にリンクしています。ご相談者の問題に解決の糸口が見いだせるかも知れません。相談いただく前にぜひご覧いただき、参考にしてください。


 

ご相談後に、「あっせん」へ 

 
来訪(電話)での相談のなかで、労使トラブルを解決する機関を紹介します。当会の「労働紛争解決センター岐阜」による「あっせん」での円満な解決を希望される方には、引き続きセンター岐阜をご案内します。
 

岐阜県社会保険労務士会事務局

岐阜県社会保険労務士会
〒500-8382 岐阜市薮田東2丁目11-11
TEL:058-272-2470 
メール:office@gifu-syarousi.or.jp

このページのトップへ